インフォメーション

【報告】「山地災害対応危機管理研修会及び山地防災ヘルパー研修会」を開催しました

2019年6月10日更新

近年増加傾向にある山地災害に対する多様な知識の習得と、
全国山地災害防止キャンペーン期間中(5/20~6/30)であり防災意識の高揚を図ることを目的とし、
先日、「山地災害対応危機管理研修会及び山地防災ヘルパー研修会」を開催しました。

当日は講師をお招きし、それぞれの分野における取り組みや現状の課題、
今後の展望などについて、大変貴重なご講演をいただきました。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

-----------------------------------
■実施日時:令和元年6月7日(金)  10:30~
■実施場所:大分県林業会館 新館 3階 研修室
■研修内容:
  (1)山地災害から地域を守る治山事業について
    講師: 林野庁 森林整備部 治山課/課長 大政 康史 氏
  (2)自然災害と防災(情報)
    講師: 大分地方気象台/次長 図師 哲己 氏
  (3)林道災害査定時におけるUAV写真測量の運用(案)
    講師: 大分県農林水産部 林務管理課 林道班/課長補佐(総括) 本田 真一 氏
  (4)大分県の治山事業と山地災害について
    講師: 大分県農林水産部 森林保全課 治山班/参事(総括) 日田 和成 氏

戻る
このページの先頭へ